健康への案内人(免疫力向上に・・・正しい食事と運動と睡眠法)

EMによる環境改善指導者養成講座
小学校高学年及び一般者を対象に有用微生物群(EM)を活用した環境改善教育を行う
為の指導者を養成する講座です。講座では、EMに含まれる微生物の種類や培養の方
法、悪臭の無い有機肥料への応用、環境改善への活用法などを体験的に学習する事に
主眼を置いています。
上の写真は、5年生4クラス合同授業の様子です。

 回  月/日(曜)    会 場              学習内容    講師名(敬称略)
 1  10/11(火)
生涯学習プラザ 有用微生物群(EM)の基礎知識・・・EMに含
まれる微生物の種類・性質・応用分野
EM研究機構地域振興部
 部長 芝 幸一郎
 2  10/18(火)
生涯学習プラザ EMの農業分野への応用・・・EMボカシの製
作と生ゴミ堆肥化への応用
NPO法人EMネット神奈川
副理事長 吉田 賢治              
   
 3  10/25(火) 生涯学習プラザ EMの培養による増殖と応用・・・EM発酵液
の製作、EM土団子、EM廃油石鹸の製作
 4  11/1(火) 青少年の家 EMによる環境改善・・・悪臭・ヌメリ・ヘドロ等
の除去、水質の改善、生態系の改善
 5  11/8(火)
青少年の家 これまでの実習・実験結果の評価、小学校
での教育手法の研究(プール投入等)
10/11(火)午前10時より12時迄、生涯学習プラザの実習室で、EM研究機構の芝 幸一
郎講師による、EM基礎講座を受講する受講生の皆様と受講の様子。
  10/18(火)ボカシづくりと生ゴミ処理及びプラ
ンターへ の戻し方を実習。
11/1(火)宮前区「青少年の家」の工作室での受講。各自持参した米のとぎ汁発酵液のpH測定。11/8(火)最終授業風景とプールへのEM発酵
液投入の様子。

戻る
戻る


EMとは、有用微生物群という意味の英語の頭文字
有用微生物による環境改善指導者養成講座
有用微生物による環境改善指導者養成講座