健康への案内人(免疫力向上に・・・正しい食事と運動と睡眠法)

【かわさき生ゴミリサイクルの会】

 かわさき生ゴミリサイクルの会(代表 阿部貴紅子)は(1995年7月に橘リサイクルコミュ
ニティーセンター主催のモニター制として始まり、市民団体として発足)、2017年で23年
目を迎えた団体です。 
 EM(有用微生物群)と密閉容器で生ゴミを堆肥化してプランター、畑、庭等に埋戻して
リサイクルします。
ゴミの減量と環境浄化に役立つEM(有用微生物群)を培養した、EMボカシと呼んでいる
生ゴミ醗酵材を会員で手作りし、活動している市民活動団体です。            
活動拠点は川崎市高津区新作にある[橘コミュニティーセンター1F]にて、偶数月の第一
金曜日午前9時から12時まで活動しています。                       
午前9時より活動開始し、2ヶ月前に仕込んだEMボカシをふるいにかけ天日乾燥させる
と同時に、次回用のEMボカシを仕込みます。                        
更に、1kgづつ袋詰めして会員に配布して作業完了です。                 
会員相互の懇親と無農薬・有機栽培の野菜作りの勉強会も開催しています。      
               只今、会員募集中!入会金\1,000円 
 2017年度の開催日程・2/3(金)・4/7(金)・6/2(金)・8/4(金)・10/6(金)・12/1(金)・
お問い合わせTEL 044-819-0261 吉田まで。
戻る
戻る


EMとは、有用微生物群という意味の英語の頭文字
かわさき生ゴミリサイクルの会活動報告
かわさき生ゴミリサイクルの会活動報告
メール
メール